2006年 01月 15日
お問い合わせのメールについて
一時落ち着いておりましたが、最近またスパムメールが増えています。
最近は「RE」だけとか、件名のないものが多いようです。

それに伴いまして、お問い合わせ等のメールを送信される場合は
必ず件名をご記入下さい。
お問い合わせの場合は「○○についての問い合わせ」といった形で
明記して下さいますようお願い致します。

本文にはお名前もご記入して頂けると助かります。
まれに、お返事差し上げるべきかどうか判断しかねる内容のメールを
頂くこともございますし、昨年の件で少々過敏になっております。

大変申し訳ございませんが、
件名のないメールはそのまま削除させて頂きますので
お手数とは存じますが、ご協力よろしくお願い申し上げます。
[PR]

# by acryl_ak | 2006-01-15 13:53 | お断り
2006年 01月 01日
あけましておめでとうございます
b0050238_0372699.jpg
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

このイラストは93年にあとりさんから
頂いた年賀状です。
手書きの文字も楽しんで頂きたくて、
ちょっと大きめにUPしてみました。

今年はみなさまに喜んで頂けるご報告を、
と思っておりますので、
今後ともacrylをよろしくお願い申し上げます。
[PR]

# by acryl_ak | 2006-01-01 00:00 | お知らせ
2005年 12月 15日
落日
b0050238_54941.jpg
先日、あとりさんのところへ
お参りさせて頂きました。
以前も書かせて頂きましたが、
あとりさんが眠っておられる場所は、
海に映る夕日がとても美しい場所です。
いつも、時間帯があわなかったり、
天候が悪かったりと
なかなか遭遇することが出来ないのですが、
今回は偶然にも遭遇することが出来ましたので、
アップさせて頂きます。

12月も半ばとなりました。
この記事を持ちまして本年度の更新は
終了とさせて頂くことになりそうです。
寒さに向かう折、みなさまもどうぞお風邪など
召されませぬようお身体ご自愛下さいませ。
[PR]

# by acryl_ak | 2005-12-15 03:02 | お知らせ
2005年 11月 16日
問い合わせ再開します
本の発行までは、特にお問い合わせ頂くこともないのでは…とも思いましたが
「休止しています」のままになっておりましたので、念のため再開のご連絡を
させて頂きました。
[PR]

# by acryl_ak | 2005-11-16 15:52 | お知らせ
2005年 11月 14日
ご無沙汰して申し訳ございません
先月、今月と皆様にご報告が出来るような進展もなく
「せめて月に1回は…」と思っているうちに、11月になってしまいました。
ご心配をおかけしまして申し訳ございません。

本の状況は、紛失しているかもしれない原稿をどうしたものか、とか
ペンの入っていない未完成の原稿をどうしたものか、とか
台詞が鉛筆書きのものも、写植など入れずにあとりさんの字のままで
作りたいね、という相談をしている段階です。

そして管理人は、自分の家にあるかもしれない原稿を探したりもしています。

先程、デビュー前にあとりさんが描いた(同人誌の)読者向けのペーパーが
出て来ました。
10年以上前のものなので、管理人も内容を忘れてしまっていたのですが…。

More
[PR]

# by acryl_ak | 2005-11-14 06:01 | お知らせ
2005年 09月 10日
遅くなりましたが…
先日、最後の「ハイスクール八犬伝」本を発送致しました。
これにて、ひとまず完売となりました。
皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ頂いております方へのご連絡も、
私事で申し訳ないのですが、現在休止の状態です。
本当に申し訳ございません。
(なるべく早くご連絡が出来るように努力致します…)

今後は、再録本の作業に入ることになりますが、
まだ原稿を捜索している段階で、発行までもう少しお時間を
頂くことになります。
なかなか、お待ち頂く皆様に喜んで頂けるようなご報告が出来ず
心苦しいのですが、今揃っている原稿を見る限り、
かなりのページ数になりそうだということと、再録よりも
未発表のものが多いかも?、ということになりそうです。

現状ではこのようなご報告しか出来ませんが、
楽しみにお待ち頂ければ、と思います。
[PR]

# by acryl_ak | 2005-09-10 02:24 | お知らせ
2005年 08月 15日
お盆
管理人のいる地方は、「精霊流し」と言うイベントがあります。
見たことがない方は、さだまさしさんの歌のように
しっとりしたものを想像されるでしょうが、
実際は船を押しながら花火や爆竹をバンバン鳴らし、と、
結構にぎやかです。

そして、お盆の時だけは夜にお墓参りに行きます。
もちろん朝・昼に行く人もいますが、夜の方が圧倒的に多いです。
何故夜かというと、お墓で花火をするから、です。
(関東の人に話した時、ものすごくびっくりされたのですが、やっぱり
この地方独特なのでしょうか…。ただし、精霊流しも夜のお墓での花火も
仏教徒限定みたいですが…)
打ち上げ花火、手持ち花火、爆竹、子供たちがバンバンやってます。
お盆だけは、長崎の子供たちは騒音も煙も気にすることなく
ご先祖さまの前で花火を楽しみます。

あとりさんも、きれいな花火を見に戻って来られたでしょうか。
[PR]

# by acryl_ak | 2005-08-15 23:50 | 管理人の独り言
2005年 07月 11日
一周忌のお参りをさせて頂きました
b0050238_4104322.jpg昨日、友人たちと一緒に、あとりさんの墓前にお参りさせて頂きました。
本当は先週予定していたのですが、その日が雨だったために一週延期となり
昨日になったのですが、結果は先週よりもひどい豪雨(時々でしたけど…)で、
ゆっくりとお参りすることが出来なくて残念でした。

墓前にと、美しいお花を送って下さった方がおられました。
頂いた方のお名前をあとりさんにお伝えして、お供えさせて頂きました。
お心遣い、本当にありがとうございました。
[PR]

# by acryl_ak | 2005-07-11 04:19 | お知らせ
2005年 07月 06日
千の風に…
あとりさんが旅立たれてから、今日で一年ですね。

未だに「どこか遠いところに出かけていて、連絡が取れないだけ」のような
そんな感覚が消えません。
acrylには、今もあとりさんを惜しむ声が届いています。
墓前にお花を手向けたいと言って下さる方もおられます。
ありがたいことだと思っております。
残念ながらプライバシーに関することになりますので、お墓の所在地を
お知らせすることは出来ませんが、せめて今日ここを訪れて偲んで下さる皆様への
お礼に、管理人が94年に頂いたイラストを公開させて頂きます。

b0050238_2351672.jpg
以下の詩は、以前新聞で話題になって知ったものなのですが、
管理人が読んだ時は、あとりさんとのお別れの後だったので
涙が止まりませんでした。
今は本当に、あとりさんが千の風になって、悠々と大きな空を
わたっているといいなと思います。
(勝手に掲載したらまずいかなと思ったのですが、
とても素敵な詩なので…クレームが入ったら削除します…)



千の風になって(英語詩作者不詳/和訳・新井満氏)

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています


More
[PR]

# by acryl_ak | 2005-07-06 07:10 | お知らせ
2005年 06月 18日
発送致しました
昨日、6月10日までにお申込頂きました方への
「ハイスクール八犬伝」本の発送が完了致しました。
週明けにはお届け出来ると思います。
該当の方には追ってメールにてご連絡させて頂きます。
楽しみにお待ち下さい。
万が一来週中に届かない場合は事故の可能性もございますので
その場合はお手数ですがご連絡下さいませ。

それに伴い、キャンセル待ちの方にもメールさせて頂きますが
都合により少々お時間頂くかもしれません(申し訳ございません)。
来週中にはご連絡させて頂きますので、お心あたりの方はメールの
ご確認をお願い致します。

その他お問い合わせ頂いております方へのご返事も遅れておりますが
近日中にお返事致しますので、もうしばらくお待ち下さいませ。
(重ね重ね申し訳ございません)
[PR]

# by acryl_ak | 2005-06-18 03:09 | お知らせ