2006年 07月 06日
お花を頂きました
b0050238_21242058.jpg
いつもacrylをご覧頂きありがとうございます。
なかなか新しいご報告が出来ず、申し訳ございません。
月日の経つのは早いもので、あとりさんが旅立たれてから
今日で2年が経ちました。

ここを訪れて下さるみなさまの
あとりさんに対する想いは様々だと思いますが、
みなさまにとっても私たちにとっても、
この2年という月日が経過した今でも
あとりさんがどこかで元気で過ごしていらっしゃるような、
そんな気持ちがあると思います。

今朝、ちょうどあとりさんが旅立たれた時刻の頃、
あとりさんの写真にお線香をあげさせて頂きました。
その後ばらくしてから、あとりさん宛にお花が届きました。
思いがけないあとりさんへのお花、本当にありがとうございます。
早速あとりさんの写真の前に飾らせて頂きました。

その方からのメッセージには
「夜空を見上げて、欠けた月を見ては”オムレツだ”と思い、
あとり先生は天国でもマンガを描いているんだろうなあと思ったりします。
残して下さった素敵な作品をこれからも大事に読んでいきたいと思います」
とありました。

きっと、あとりさんを愛して下さったすべての方が
そう思って下さっておられると思います。
彼女の描く世界は、いつまでも大切にしたいと思えるような、
そんな、どこかキラキラした不思議な魅力があると思います。
もう新しい作品を拝見させて頂くことは叶いませんが、
本当に、天国で素敵な作品を描き続けて下さることを願っています。

あとりさんのことを好きだった方が、折に触れあとりさんのことを思い出したり
残された作品をいつまでも愛して下さることが、
何よりのご供養ではないかと思っております。

近々墓前にもお参りさせて頂く予定ですので、その時に
頂いたお花のご報告をさせて頂きます。
[PR]

by acryl_ak | 2006-07-06 21:45 | お知らせ


<< ご無沙汰しております      本の収録内容について >>