2005年 11月 14日
ご無沙汰して申し訳ございません
先月、今月と皆様にご報告が出来るような進展もなく
「せめて月に1回は…」と思っているうちに、11月になってしまいました。
ご心配をおかけしまして申し訳ございません。

本の状況は、紛失しているかもしれない原稿をどうしたものか、とか
ペンの入っていない未完成の原稿をどうしたものか、とか
台詞が鉛筆書きのものも、写植など入れずにあとりさんの字のままで
作りたいね、という相談をしている段階です。

そして管理人は、自分の家にあるかもしれない原稿を探したりもしています。

先程、デビュー前にあとりさんが描いた(同人誌の)読者向けのペーパーが
出て来ました。
10年以上前のものなので、管理人も内容を忘れてしまっていたのですが…。



その中に「原稿を燃やしてしまって再販出来ません。ごめんね」
という記述があって、私も愕然となってしまいました…。
これはコピーで作っていたミニ本の原稿なので、本を使って何とかしますが、
「どう言った状況で誤って原稿を燃やしてしまったのだろう?」という疑問が…。
しっかりしていて、うっかりさんの一面もあるあとりさんらしいエピソードです。
都会で野焼きは出来ないですよね…。一体どこで燃えたんでしょう?(笑)


本の状況は、上記のような、本当に歩みの遅い進行で、
やきもきされておられる方もいらっしゃるとは思いますが、
計画が頓挫する、といったことはございませんのでご安心下さい。
ただ、あとりさんの残された作品を可能な限り形にして、皆様にも見て頂きたいと
思っておりますので、もうしばらくお時間を下さい。
(上のペーパーの原稿なども収録する予定です)


「些細なことでもいいので、時々更新して下さい」とのご意見も頂きましたので
ここを訪れて下さる方のためにも、今後は画像など、時々アップしたいと思います。
本当に、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
[PR]

by acryl_ak | 2005-11-14 06:01 | お知らせ


<< 問い合わせ再開します      遅くなりましたが… >>